このページの本文へ移動

トップページ > IBコース紹介 > 授業の様子

授業の様子

国際高校では様々な国籍を持った生徒達が、国際的な環境で学びをともにします。英語による授業は皆さんが世界へ羽ばたくための基礎となる力を育てます。

 English

授業の様子1

英語の授業では、新聞記事や雑誌、文学作品、インターネット、ビデオなどの様々な教材を使って、生徒の総合的な英語力を高めます。また、ディベートやディスカッションを行うとともに、大学で必要なアカデミックライティングやプレゼンテーションスキルを養います。

 Japanese

授業の様子1

Japaneseは、日本文学と、日本語の授業があります。日本文学では、活発な議論を通して、独自の視点をもって文学を分析し、批評する力を養います。日本語では、外国語として日本語を学びます。言語習得だけでなく、学習を通して異文化理解や、言語そのものに対する考えを深めます。

 Social Studies

授業の様子1

地理、経済、世界史等の社会科の授業では個人と社会の関係について考え、学びます。授業を通じて社会問題についての知識を得るとともに、国際社会において日本と海外の相互関係の在り方について考えます。

 Science

授業の様子1

身の回りの自然に疑問を見出し、答えを探る術を学ぶ。自然科学は全ての「学び」の基礎となる探究心や探究方法について考えます。当校では物理、化学、生物をそれぞれ英語で学ぶことができ、皆さんは学習を通じて世界各国の科学者と話合い、切磋琢磨するための土台となる知識とコミュニケーション力を養います。

 Mathematics

授業の様子1

数学は数学的概念を学ぶとともに、それらの概念をどう日常生活に適応し、用いるかを考える学問です。数学の知識を育てるとともに、日常生活とのつながりを考えることで論理的思考力を養います。

トップへ戻る